フロリダ州で二人の娘を子育て中&ワーキングマムのだいありーです。10歳の娘はGifted。7歳の娘は自閉症。GiftedとASD、Special Educationの子育てに奮闘中!


by pixidust

新学期

新学期が始まって2週間。
ヘイリーは完全メインストリーム(まあ、去年もほぼそうでしたが)で、スピーチと個人指導のプルアウト(別室に行って個別に指導してもらう時間)があるものの、始業から終業までずっとMs.Cのクラスです。6月のIEPミーティングで希望したとおりの担任の先生で、おまけに仲のいいお友達二人も一緒のクラスにしてもらえて、ほっと安心。おまけに、プリスクール時代のお友達も一緒。新しいお友達にも受け入れてもらえると良いなと思っています。

美弥は、隣の学校から来た新しい先生で、まだどんな感じの先生か良くつかめませんが、高学年になってくるとこういうものなんでしょうか?美弥も仲のいい友達(特別クラスなのでメンバーは毎年半数は変らない)と一緒なので、スムーズに4年生に移行しているようです。
課外授業では、去年のコーラスではなく、ORFF(打楽器アンサンブル)に入ることに。

二人の通う学校には支援学級が3クラスありますが、そのうち一クラスの担任に、ヘイリーのプリスクール時代の先生が採用されて、これまた家族ぐるみのお付き合いの方なので、私としては非常に安心できるようになりました。その方は、ダンススクールで先生もしていて、先週からヘイリーは、そこでダンスレッスンも受けることに!プリスクールの時にもその先生に少し教えてもらっていましたが、久しぶりのレオタード、本人は気に入って、レッスンが終わった後もしばらく脱ぎたくないと言って着ていました。

最近のヘイリーは、算数の数式を口ずさむのが気になります。
8+5=13、1-2=-1、10X10=100、10-100=-90、600-2=598など。
答えがマイナスの引き算や、掛け算も入ってきました。止めないとずーっとやってます・・・・・
これを授業中もやっているんじゃないかとちょっと心配。先生に様子を聞こうと思っています。
家では、声に出して言うのではなく、紙に書きなさいとRe-directするようにしています。
ILSのおかげか、本読みも加熱し、IPADに入っているDr.Suessの本は暗記しているんじゃないかと思うくらい、すらすらと読んでいます。学校の宿題で1日20分は本を読み、読んだ本を連絡帳に書くと言うのがあるのですが、2週目からは自分で勝手に読んで、自分で勝手に連絡帳に書き込んでいるし。連絡帳に張ってもらえるシールがうれしいようです。

というわけで、今年の新学期は去年ほど心配なくスムーズなスタートとなっています。
[PR]
by Pixidust | 2012-09-11 11:04 | Girls